TOPICS

防水性+設計の自由度両立するハーフユニットバス TOTO

防水性+設計の自由度両立するハーフユニットバス TOTO TOTO(本社:福岡県北九州市)は2013年2月1日、防水性・清掃性と壁材選択や開口部の自由度を両立する浴室ハーフユニット「ハーフバス08」2タイプを発売する。「未来の定番」をめざして開発したというだけあり、浴室設計の可能性を広げてくれるアイテムだ。

 新製品は、壁面すべてを自由に設計できる構造で、ユニットバスでは難しかった窓や壁材を自由に選べるのが特徴。天井パネルや水に空気を含ませることで節水機能をもたせたエアインシャワー、天井パネルに取り付けられるオーバーヘッドシャワーなどディテールにこだわったオプションも揃える。
 「タイプ0(ゼロ)」は機能的な直線基調、「タイプ8(ハチ)」はさまざまな入浴スタイルに対応する曲線基調のデザインとした。税込52万2900円〜。2012年度グッドデザイン賞受賞。

 

                                             新建ハウジング

 

 今回の「ハーフバス08」は設計の自由度が高く、従来のユニットバスでは実現が大変難しかった窓や壁材を自由に選べるのが特徴です。各々の住宅に合った施工や、お施主様のご希望に添った施工がより実現しやすくなる商品です。

お問い合わせ