TOPICS

補正予算、木材利用ポイントなど協議

 自民党の農林水産戦略調査会と農林部会は12月10日、合同会議を開き、2013年度補正予算の重点事項について協議した。案には地域材の利活用促進対策として「木材利用ポイント」やCLT(直交集成板)などの実現に向けた支援への予算として155億円が盛り込まれていた。

 

新建ハウジング

お問い合わせ