TOPICS

炎天下でも計測可能、熱中症の危険度がひと目でわかる指数計

 タニタ(東京都板橋区)は6月1日、コンパクトな黒球式熱中症指数計「熱中アラームTT-560」を発売する。

 WBGT(暑熱指数)による熱中症発症の危険度がひと目で分かる仕様。日射や地面からの照り返しによる輻射熱を計測できるのが最大の特徴で、屋内だけでなく直射日光下の屋外でも正確に計ることができる。
 縦108x横58x奥行36ミリ。税別5000円。

                    新建ハウジング

お問い合わせ