TOPICS

空き家解体工事の依頼数が急増

 空き家解体工事の依頼数が急増しているという。アールアンドエーブレインズ(東京都港区)が運営する解体工事の総合支援サービスサイト「比べてあんしん最安値 解体無料見積ガイド」には、2014年4月~12月上旬までに450件以上の空き家に関する相談が寄せられた。前年度は約250件で、倍近い伸びだ。

 同社への空き家の解体工事依頼は、これまでは「売却予定」や「駐車場にして活用予定」といった解体工事後の予定が決まっているものが大半を占めていた。2014年度からは、「近隣からの苦情」や「役所からの撤去依頼」によって、解体後の予定がなく、解体工事を行うケースが増えているという。

 同サイトでは、解体工事を希望する人に向けて、600社もの解体業者を紹介するサービスを提供している。解体業者へ顧客から寄せられた相談内容や顧客対応の改善策などのフィードバックを行うことで、業界の健全化を目指している。

 

新建ハウジング

お問い合わせ