TOPICS

建築用語・知識を初歩から学べるアプリを配信

 日東書院本社(東京都新宿区)はこのほど、建築に関する知識を初歩から学べるiOS・Android向けアプリ「東大建築士のよくわかる!建築事典」の配信を始めた。

 アプリは、107項目の基礎知識を解説する入門書的な「建築うんちくモード」、10問の4択クイズに答える「建築クイズモード」、555の専門用語を五十音順に整理した「建築辞書モード」、気になる建築用語をキーワードや読み方から検索できる「単語検索モード」の4つで構成。
 監修は東京大学卒の一級建築士が所属するA/E WORKS(建築環境ワークス共同組合)。
 ダウンロードはiOSがコチラ、Androidがコチラから。700円。

新建ハウジング

お問い合わせ