TOPICS

「時差家族」は建売・マンションに低満足

 積水化学工業(大阪市)住宅カンパニーの調査研究機関である住環境研究所(東京都千代田区)は、「時差家族の住まいと暮らし満足度」調査の結果を公表した。夜勤・交代制勤務や不定休の家族がいるために、家族間で生活時間が揃わない「時差家族」が多く存在することが見えてきたという。

 持ち家世帯のうち「家族に夜勤あり」は10%で、「家族で休日が揃わない」の34%と合わせて、4割強が時差家族であった。時差家族の「注文住宅」居住は、「建売、マンション」居住よりも「満足」「まあ満足」層が7~18%多く、時差なし家族の「注文住宅」と「建売、マンション」の満足度差3~4%と比べて差が大きかった。時差家族は時差なし家族に比べて、既成の住まいが適合しにくいことが考えられる。

新建ハウジング

お問い合わせ