TOPICS

「住宅省エネルギー技術講習会」8月5日から全国開催 「半日講習」を新設

 2020年の住宅省エネ基準義務化に向けて、国交省補助事業により大工・工務店を対象に実施する「住宅省エネルギー技術者講習会」が、全国の地域協議会により今年度も8月5日から全国47都道府県で開催される。

 同講習会は平成24年度から毎年開催されており、今年度が4年目。過去3年間に一度も講習会を受講できない実務者から、その理由として拘束時間が長いことが多く挙げられたことを受けて、今年度から新たに「半日講習」枠を新設。主要部分はそのままに、模型解説をなくし、DVD放映を要約版にすることで、4時間25分の講習に短縮する。

 今年度から始まった地域型住宅グリーン化事業でも、同講習会の受講が要件となっている。講習会の会場・日時の検索、受講申し込みは公式ホームページから。

新建ハウジング

お問い合わせ