TOPICS

パナソニック、くつ以外のモノをすっきりしまえる玄関収納

 パナソニック(大阪府門真市)エコソリューションズ社は2016年1月12日、従来の玄関収納には入りきらなかったモノを収納する「クロークボックス」を発売する。リフォームにも対応する。

 下側をオープンな箱型形状とすることで、玄関の土間部分が収納として活用できるように。これによりゴルフバッグやベビーカーなど大きなモノがしまえる。
 また、探しやすさ、出し入れのしやすさにも配慮し、扉に折れ戸を採用。くつ以外にもさまざまなモノに対応し、傘・掃除収納プラン、ファミリースポーツ収納プラン、アウトドア・園芸収納プランなど10種類を用意した。
 収納内部には24時間運転の「ハイブリッド脱臭ユニット」を搭載、気になるにおいを解消する。電気代は月43円。

新建ハウジング

お問い合わせ