TOPICS

パナソニック、HEMS導入家庭に生活支援アプリを提供

 パナソニック(大阪府門真市)エコソリューションズ社は、同社の「スマートHEMS」導入家庭を対象に、スマートフォン向けの「スマートHEMSサービスアプリ」を12月21日から無料で提供する。HEMSで計測した家庭の電力データをクラウド上にビッグデータ化することで、アプリを通じて「省エネ支援サービス」の提供を予定している。今後、同アプリの追加機能として、「生活支援サービス」と「快適支援サービス」を6月21日から順次提供していく。

 同社は、HEMS普及の取り組みとして、HEMSでの各家庭の省エネ活動支援に加えて、暮らしの便利さにつながるサービスを提供ししていく。拡充予定の「生活支援サービス」では、エアコンのつけっぱなしや洗濯機の運転終了に気づかないなど家事での日常の困りごとの解決を支援する。子供の帰宅情報などの家族の状況を推定するサービスも提供する。

 「快適支援サービス」では、宅外からの家電や住宅設備機器の遠隔制御など、日常生活をサポートするサービスを提供していく。

 「省エネ支援サービス」では、蓄電システムやガス、水などの使用状況の見える化にも対応し、サービスの拡充を図っていく。

新建ハウジング

お問い合わせ