TOPICS

11月の新設住宅着工戸数、年率換算値は88.6万戸 3カ月ぶり増加

 国土交通省が12月25日発表した11月の新設住宅着工戸数は前年同月比1.7%増の7万9697戸だった。季節調整後の年率換算値は前月比2.8%増の88万6000戸で、3カ月ぶりに増加した。

 利用関係別でみると、持家は前年同月比3.5%増の2万5310戸だった。季節調整後の年率換算値は前月比2.1%増の27.9万戸だった。分譲戸建て住宅は前年同月比8.2%増の1万1471戸で、先月のマイナスから再び増加に転じた。

新建ハウジング

お問い合わせ