TOPICS

LIXIL、インテリアに溶け込むキッチンを発売

 LIXIL(東京都千代田区)は4月1日、インテリアとの親和性が高い家具のようなたたずまいのキッチン「リシェルPLAT」の受注を開始する。
 
 「生活を楽しむ」ための工夫として、調理・食事・くつろぐを1カ所でできるキッチンテーブルを提案。


 ワークトップまわりをテーブルが囲み、キッチンがダイニングテーブルを兼ねる「キッチンテーブルLタイプ」では、食事をはじめ、仕事や生け花など多様な使い方が可能。また、キッチン側面にダイニングテーブルをつなげた「キッチンテーブルIタイプ」は、家族で調理する作業台やホームパーティーに適する。115万円〜(I型間口255/奥行65cm)。

 

 扉の幅と高さを均等にそろえた家具のようなデザイン。スクエア形状の人造大理石シンク、天然木の引き出しトレー、操作パネルが隠せる食洗機などでインテリアとの調和をめざした。

新建ハウジング

お問い合わせ