TOPICS

YKK AP、夏の通風・防虫対策に有効な「ロール網戸」をリニューアル

 YKK AP(東京都千代田区)は、使わない時は収納できる網戸「上げ下げロール網戸XMW」「横引きロール網戸XMY」をリニューアルし、7月4日から販売を開始する。

 室外側に開く窓(たてすべり出し窓、すべり出し窓、テラスドアなど)に設置するロール網戸は、後付けも可能なため、通風や防虫対策が必要な夏場の網戸需要に適している。

 今回のリニューアルでは、上げ下げロール網戸の収納ケースのサイズを、従来より約2割小さく設定。また、本体とレールを事前に組み立てできる構造に改良したことで施工時間が最大約50%短縮し、省施工化と品質の向上が実現した。

 さらに、従来よりも線径が細いクリアネット仕様に設定したことで、眺望性と通風性が約2割アップしている。また、網戸ネットが傷んだ場合の「交換用ネットセット」も新たに用意され、より利便性が高くなっている。

新建ハウジング

お問い合わせ