TOPICS

ベターリビング、省エネ適判義務化に向けて相談窓口を開設

 一般財団法人ベターリビング(東京都千代田区)は、4月1日に施行される建築物省エネ法適合義務化(2000m以上の非住宅建築物の新築等での省エネ適判義務化)に関して、建築事業者の疑問に応える『省エネ適判相談窓口(無料)』を1月30日から開設する。

 同窓口では、CASBEEやBELSの審査実績も豊富な省エネ性能の適合性判定資格者が、省エネ適判に関する様々な質問に答える。個別案件の相談にも対応し、要望に応じて出前講習等も行う。

 同窓口の電話番号は03−5211−0591、メールアドレスはinfo-ene@cbl.or.jp。電話での相談は平日9時30分〜17時30分。

新建ハウジング

お問い合わせ