TOPICS

環境省、賃貸住宅における省CO2促進モデル事業の公募を開始

 環境省は4月17日、平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO促進モデル事業)の公募を開始した。

 同事業は、省CO性能に優れた賃貸住宅の供給促進のため、一定の環境性能を満たす賃貸住宅を新築・改築する場合に、追加的に必要となる高効率な給湯、空調、照明設備等の導入のための経費の一部を補助するもの。一般社団法人低炭素社会創出促進協会が執行団体として実施する。公募実施期間は5月31日の17時まで。

 また、同省は今回の公募に関する説明会を、東京(4月19日)・仙台(4月20日)・札幌(4月21日)・名古屋(4月25日)・大阪(4月26日)・福岡(4月27日)の6会場で開催する。

新建ハウジング

お問い合わせ