TOPICS

ノーリツの「おそうじ浴槽」などが発売20周年 全国で記念商談会を開催

ノーリツ(兵庫県神戸市)は、システムバスの自動浴槽洗浄機能「おそうじ浴槽」と、システムキッチンのスペース拡張プラン「つかエール(旧:ワークL)」の発売20周年を記念して、5月20日に全国16のショールームで「おそうじ浴槽&つかエール20周年記念商談会」を開催する。

 「おそうじ浴槽」は、リモコンのスイッチ一つで自動的に浴槽洗浄からお湯はり・保温まで行い、浴槽の手洗い負担を軽減。また「つかエール」は、リフォーム時にI型のキッチンに奥行き450mmのL字部分を追加することで、新たにワークスペースなどを確保できるキッチン空間を有効活用するためのプランとなっている。

 いずれの機能も、共働き世帯の増加とともに今後の需要拡大が期待されており、女性やシニアだけでなく男性も含めたあらゆる層で重要になっていくと考えられているという。

 なお「おそうじ浴槽」は、同社のシステムバス全シリーズ(ユパティオ、ユパティオヒロイ)に標準搭載。「つかエール」は、システムキッチン全シリーズ(レシピアプラス、レシピア)に設定可能。

新建ハウジング

お問い合わせ