TOPICS

国交省、建築物省エネ法フォローアップ説明会を開催

 国土交通省は、今年4月から規制措置が施行された建築物省エネ法について、適合性判定や届出を行う申請者等を対象とした「建築物省エネ法フォローアップ説明会」を開催する。「適判・届出」説明会と「設計・監理」説明会の2つからなるもの。

 「適判・届出」説明会は、7月3日~8月31日に全国主要都市14カ所で全25回開催する。内容は「建築物省エネ法の概要」「適合性判定、届出」「モデル建物法の入力方法」など。「設計・監理」説明会は、7月24日~8月31日に全国主要都市10カ所で全10回開催する。内容は「設計図書の記載方法」「工事監理マニュアルの説明」など。

 両説明会とも参加費用は無料。定員になり次第受付を終了する。

 

新建ハウジング

お問い合わせ