TOPICS

2016年度リフォーム・リニューアル工事受注高、過去最高に

 国土交通省が6月30日発表した建築物リフォーム・リニューアル調査報告によると、2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日)の工事受注高は前年度比31.6%増の15兆7177億円だった。うち、住宅に係る工事は同37.6%増の5兆5819億円。非住宅は同28.5%増の10兆1358億円だった。2008年度の調査開始以来、過去最高となった。

 同調査は建設業許可業者から5000者を抽出して実施したもので、回答結果について復元集計(全数推定)などを行った。なお、2016年度の調査から調査精度の向上、調査事項の拡充などのため調査基準の変更を行っている。

新建ハウジング

お問い合わせ