TOPICS

トラクス、住宅設備機器事業の新ブランド「トクラスキッチン&リビング」スタート

 トクラス(静岡県浜松市)は、10月に社名変更5周年を迎えるのを機に、国内で展開する住宅設備機器事業について、わかりやすく伝えることを目的とした新ブランド事業「トクラスキッチン&リビング」をスタートする。キッチンでは「くらしを豊かにするプランニング力」を強化し、浴室まわりでは「快適で楽しい入浴体験の提案」を進めていく。

 10月23日には、システムキッチン「ベリー」シリーズで暮らしにあったプラン提案をおこなう「くらしオーダー」を開始。ミリ単位でのカウンター加工「フリーカウンター」を組み合わせることで、座れる家事スペースや空間ぴったりの収納・カウンタースペースなどの要望に対応する。バスルーム「エブリィ」シリーズでは壁柄をリニューアルし、重厚な空間をつくる「ステントグレー」など、新たに3種を発売する。

 また、トラクスショールームでは「理解を深める体験型」展示を強化。大宮ショールームで実施している「キッチンお試し体験」のほか、暮らしのイメージが広がるリアルな空間展示やオンラインショールームなどを予定している。

新建ハウジング

お問い合わせ