TOPICS

アットホーム、「建物状況調査」サービスを開始

 アットホーム(東京都大田区)は、不動産情報サイト「アットホーム」の加盟店などの不動産会社に向けて「建物状況調査」サービスの提供を4月2日より開始した。

 改正宅建業法の施行によりインスペクション(既存住宅状況調査)の説明が義務付けられたことを受けたもので、不動産会社のスムーズな媒介業務をサポートしたいとする。

 既存住宅を媒介する不動産会社の依頼によりアットホームがインスペクションを行う検査事業者の手配を行う。検査事業者は「既存住宅状況調査方法基準」に従って住宅の構造に応じた調査対象部位の調査を行い建物調査報告書を発行するという流れ。
 
 調査料金は調査する物件の面積が150m2未満の戸建て住宅で4万5000円(税抜)。

 

新建ハウジング

お問い合わせ