TOPICS

「余暇は家で過ごしたい」、共働き子育て層は日常を重視

 3年ごとに「生活定点観測調査」を実施している東京ガス(東京都港区)が、調査結果をもとに都市生活レポート「プライベートは”ウチ余暇”を楽しむ~家での日常を大切にする、新しいフツウの暮らし~」を発行した。レポートによると、2017年の調査で初めて「仕事よりもプライベート重視」と回答した人が過半数となった。

 現代人はプライベート重視であることがわかったが、さらに今回の調査で明らかになったのは「余暇は家で過ごしたい」という人が多数派であることだ。特別なレジャーより日常を重視する傾向にあり、とくに共働き子育て層(夫婦ともに週30時間以上労働している30~40代、小学生以下の子供と同居)に着目すると、「家でひとり」・「家で家族と」過ごす時間が足りないと感じている人が多い。

 3年ごとに「生活定点観測調査」を実施している東京ガス(東京都港区)が、調査結果をもとに都市生活レポート「プライベートは”ウチ余暇”を楽しむ~家での日常を大切にする、新しいフツウの暮らし~」を発行した。レポートによると、2017年の調査で初めて「仕事よりもプライベート重視」と回答した人が過半数となった。

 現代人はプライベート重視であることがわかったが、さらに今回の調査で明らかになったのは「余暇は家で過ごしたい」という人が多数派であることだ。特別なレジャーより日常を重視する傾向にあり、とくに共働き子育て層(夫婦ともに週30時間以上労働している30~40代、小学生以下の子供と同居)に着目すると、「家でひとり」・「家で家族と」過ごす時間が足りないと感じている人が多い。

新建ハウジング

お問い合わせ