TOPICS

エクセルシャノン、網なしトリプルガラス仕様の樹脂製防火窓を発売

 エクセルシャノン(東京都中央区)は、網なしトリプルガラス仕様で、国土交通大臣認定防火設備の樹脂製防火窓「Type TG(遮炎性能)」を発売した。

 これまでの樹脂製防火窓は網入り複層ガラスで、より高い眺望性と断熱性を求める層に対応する商品がなかった。そこで新商品は、網なしトリプルガラスを国内メーカーとして初採用することで(同社調べ)、それらの課題を解消した。

 ダブルLow-Eガラスと特殊ガラスによる3層構造で、アルゴンガスを標準封入。断熱性能は網入り複層ガラス仕様(1.68)より向上し、1.25W/m・Kに。

 窓種は縦すべり出し、横すべり出し、FIX。オプションでクリプトンガス仕様も指定できる。外観5色、内観3色。オープン価格。

●ニュースリリースはコチラ

お問い合わせ