TOPICS

国交省、映像研修プログラム『建トレ』WEBサイトを公開

 国土交通省は5月17日、建設業従事者一人一人の生産性向上を目的に、多様な技能・技術の取得の機会を提供する建設リカレント教育の一環として作成した映像研修プログラム『建設技能トレーニングプログラム(略称:建トレ)』の専用WEBサイトを公開した。

 同プログラムは、業界団体、企業、教育訓練施設等の監修・協力のもと、富士教育訓練センターを運営する職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会が制作。建設職人の技能を映像で学べるもので、基礎編(22職種)、職長編(6職種)、指導者編の3編で構成され、スマートフォンやPC等を使って時間・場所を選ばず誰でも無料で利用できる。

新ケンハウジング

お問い合わせ