ABOUTマストクって?

事業の軸はコラボレーション

マストクの事業の軸は、地域工務店とのコラボレーションです。

スクラップアンドビルドの時代は過ぎ去り、現代では長期優良住宅が標準となっています。住宅を2〜3世代守り続けるためには、半世紀以上、メンテナンスをし続けなければなりません。

この役割の担っているのが地域工務店、建てるときも、補修や修理の際も、地元に住んでいる顔の見える職人が駆けつける。これが理想の形です。

「より良い住環境をつくり手と共に住まい手へ」。これはマストクの経営理念です。地域工務店とのコラボレーションを軸に、設計者、地域の木材生産者、そして建材メーカー各社との協業で家づくりに推進しています。

事業の軸はコラボレーション